ELDプログラム (ニューカマー・SEI)

英語学習者および移民児童生徒の言語、認知、社会的および感情的ニーズに焦点を置き包括的に児童生徒をサポートするために、統合教育プログラムを開発しました。IUSDはすべての児童生徒・保護者の方々が保有している多様な利点を認識しそれを高く評価しています。さまざまな文化に注意を払いながら文化的に有能な学校区へと成長できるよう私たちのリーダーシップを高めていきたいと考えております。

Newcomer/ SEI プログラム概要

  • 英語力が、Emerging(現れだしてる)又はExpanding(伸びている)レベルの児童生徒にこの配置が推薦されます。
  • この統合型プログラムでは学年レベルの English Language Arts, History/Social Studies, Math, Science. Instructionのコースを組み込んでいます。
  • コースワークはCCSS ELA, CCSS History/Social Studies と Math, Next Generation Science Standardsと一致しています。
  • 児童生徒はCA ELD標準に基づき、構造・統合・指定されたアカデミック言語スキル発達において、相当から中程度のサポートを受けます。
  • California English Language Development Standards との統合で、英語学習者は連邦および州の基準下で評価される際、学業的に苦労しなく済むようにコアカリキュラムにおいて、英語の流暢さと内容の知識発達を同時に達成します。 (Established in Castaneda v. Pickard [5th cir.1981] 648 F.2d 989)
  • 概念の理解、言語の習得、識字能力の発達を促進するためにさまざまな指導戦略と特殊な資料を使用しています。
  • クラスにはさまざまな年齢と学年の児童生徒が交じっているかもしれませんが英語力は同程度です。(California Education Code Section 305)
  • プログラムへの参加は判定された教育的ニーズを満たすために必要と判断されない限り、通常一年を越すことはありません。 (California Education Code Section 305) 州が義務づけている言語評価の結果により初期の配置が決まります。
  • これらのプログラムに参加している児童生徒は、既定の退出基準に基づき、実用的な英語力を習得すると英語のメインストリーム(レギュラークラス)へと移ります。(California Education Code Section 305)
  • Newcomer/SEIプログラムを必要とする全ての児童生徒が参加できるよう、学校区内のさまざまな学校サイトでこれらのプログラムを提供しています。提供校は児童生徒登録数により毎年変更します。自宅に最も近い提供校については、現地校にお問い合わせください。

k~6年生Newcomer提供校

    • College Park
    • Culverdale
    • University Park

    7年生・8年生newcomer提供校

    • Rancho
    • Venado

    9年生~12年生Newcomer提供校

    • Irvine 
    • Portola
    • University
    • Woodbridge